2006年06月24日

ボーイズ’ン・ザ・フッド

straight.jpg

タイトル:BOYZ'N THE HOOD
製作  :1991年
監督  :John Singleton
出演  :Cuba Gooding Jr、Ice Cube、Larry Fishburne

『サウスセントラルで生きていくことの厳しさを3人の黒人を軸に描いたジョン・シングルトンのデビュー作。

この作品によりジョン・シングルトンは新人ながらオスカーにノミネートされたわけなのだが、次の作品『ポエティック・ジャスティス』でジャネット・ジャクソンのさげマン効果により超駄作のレッテルをはられてしまいなんだか微妙な監督となってしまった。
だが、その後の作品でアメリカの抱える人種系の問題などを浮き彫りにした作品を多数作り、スパイク・リーに次ぐ監督として期待されている。


続きを読む
【関連する記事】
posted by つるっと温泉卵 at 11:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

DOOM

DOOM.jpg
タイトル:DOOM
製作  :UK/USA/Czech Republic/Germany 2005
監督  :Andrzej Bartkowiak
出演  :Karl Urban,The Rock,Rosamund Pike,
      Dexter Fletcher,Ben Daniels

え、ザ・ロック。レスラーだよね。
カール・アーバン?あ、『ロード・オブ・ザ・リング』のエオメル役の人ね。
なんて物凄い適当な認識しかないし、SFホラーアクションで銀座シネパトスってかなり渋いセレクションだと思いません?
臭いますよねぇ、香ばしい臭いが。
さて、
続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

美しき運命の傷痕

utukusiki.jpg
タイトル:L'ENFER
製作  :2005 France/Italy/Belgium/日本
監督  :Danis Tanovic
出演  :Emmanuelle Béart、Karin Viard、Marie Gillain、
      Guillaume Canet、Carole Bouquet

まず特筆すべきはエマニュエル・ベアールの妖艶さだ。
43歳であるが年齢より若く見えるというより、歳相応の色気というものを備えており、その香りを嗅ぐだけで卒倒しそうな濃い色気を発している。
さて、「美しき運命の傷跡」であるが、これまたとても濃い映画だ。
原題は「L'ENFER」、つまり「地獄」である。
まさにその通り。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 13:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。