2005年09月15日

ブラック・シーザー 

blackcaesar.jpg

タイトル:BLACK CAESAR
製作  :1973年
監督  :Francois Dupeyron
出演  :Fred Williamson、Gloria Hendry、Art Lund

黒人版『ゴッドファーザー』と言われている70年代の代表的ブラックムービー。
主人公が靴磨きから街の顔役までのしあがっていく物語。

反差別を訴えているように見えるが、正直そこまで差別への主張はみられない。
というか、いまさらこの程度は見慣れてしまっているためかもしれない。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

チャーリーとチョコレート工場

choco.jpg

タイトル:チャーリーとチョコレート工場
製作  :2005年
監督  :ティム・バートン
出演  :ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、ヘレナ・ボナム・カーター

 ジョニー・デップとチョコレートとという組み合わせだがセクシーなお兄さんが出てきてギター弾いたりはしない。これはファンタジーなのだ。ウィリー・ウォンカのうようにチョコレートを製造していたらさぞかし美味いだろう。見終わった後はチョコレートが食べたくなった。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 17:20| Comment(16) | TrackBack(108) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

イブラヒムおじさんとコーランの花たち

coran.jpg

タイトル:MONSIEUR IBRAHIM ET LES FLEURS DU CORAN
製作  :2003年
監督  :Francois Dupeyron
出演  :Omar Sharif、Pierre Boulanger、Gilbert Melki

タイトルにコーランとあるのでイスラム教の事を色々教えてくれるのだろうと思っていたがそこまでイスラム教のことについては触れていなかった。

だが、幸せに生きていくには笑顔が必要だと大切な事を教えてもらった。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 15:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

ヘルボーイ

hellboy.jpg

タイトル:HELLBOY
製作  :2004年
監督  :Guillermo Del
出演  :Ron Perlman、John Hurt、Selma Blair、Rupert Evans

自分でもどうしてかわからないがこの映画は物凄く期待して観る事にした。
結果、期待通りではなかったがそれほど落胆する事もなかった。

『バットマン』『X-MEN』『スパイダーマン』等色々なアメコミヒーローがいて、各々自分の存在やら街の治安、強いては世界の事について悩んだりしている。
ヘルボーイも例外なく悩んでいる。
自分の恋愛をだ。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(10) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

ケミカル51

51.jpg

タイトル:FORMULA 51
製作  :2002年
監督  :Ronny Yu
出演  :Samuel L. Jackson、Robert Carlyle、Emily Mortimer

米国人をバカにして、英国人をバカにする。そんなブラックジョークが端々に見えコミカルな感じがとても出ていた。
サミュエルもロバート・カーライルも生き生きと演じている様に見えた。特にロバート・カーライルは嫌ってほど英国人らしさ全開であった。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

スタスキー&ハッチ

stasky.jpg

タイトル:STARSKY & HUTCH
製作  :2004年
監督  :Todd Phillips
出演  :Ben Stiller、Owen Wilson、Snoop Dogg

米で大人気TVシリーズスタスキー&ハッチの映画版リメイク。
ベン・ステイラーとオーウェン・ウィルソンが刑事役としてコンビを組む。
よく共演している二人だが、オリジナルのスタスキーらと思いのほか似てて驚いた。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 12:29| Comment(1) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

ランド・オブ・ザ・デッド

dead.jpg

タイトル:Land of the Dead
製作  :2005 Canada / France / USA
監督  :George A. Romero
出演  :Simon Baker、John Leguizamo、Dennis Hopper、
      Asia Argento、Robert Joy、Eugene Clark

冒頭、花火が上がる。ゾンビがそれに見とれてる間、人間たちがせっせと仕事をするために花火が上がる。その花火を見て、喜ぶ人間はいない。彼らは生きるために、花火を上げる。ゾンビがそれに見とれているのは、きれいとか素敵だとか思う感情によるものなのかどうかは分からないが、とりあえず気になっていることは確かなようだ。
今作のゾンビはロメロのゾンビ三部作に見られない知性を持ったゾンビが登場する。「死霊のえじき」においてはバブという知性のかけらを持ったゾンビは登場するが、それはあくまでかけらであって、銃の引き金を引き、かすかな感情らしきものを表すだけだった。今作のゾンビとバブの大きな違いは、ゾンビがゾンビたちを組織化しようとする。その姿はゾンビらしからぬものである。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

アンデッド

UD.jpg

タイトル:Undead
製作  :2003 Australia
監督  :Michael Spierig、Peter Spierig
出演  :Felicity Mason、Mungo McKay 、Rob Jenkins、
      Lisa Cunningham、Dirk Hunter、Emma Randall

まず天からバークレーに向けて隕石が降る。その隕石が人に直撃する。そしたら直撃をくらった人はゾンビになる。唐突。でも、いつだってゾンビは唐突である。アーなるほど、とゾンビ生成の過程がわかってしまったら楽しみも半減どころではない。気づいたら世界はゾンビ化していた。これこそたまらん、という世界なのである。だから理屈抜きで巻き込まれることが前提なのであり、隕石直撃ゾンビであろうとなんであろうとまず良い。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 04:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

ブランク・ジェネレーション

bg.jpg

タイトル:Blank Generation
製作  :1980 West Germany / USA
監督  :Ulli Lommel
出演  :Carole Bouquet、Richard Hell、Ulli Lommel
      Suzanna Love、Howard Grant


顔。良い顔であるべきだと思う。良い顔とは顔を思い浮かべることが可能な人のことで、よく会っていても、あんまり顔を思い浮かべられることができない人っていうのは、顔が良くない。顔がよくないと言うと過激なので、顔が定まっていない、と言いいましょうか。だから、10代とか若い人の顔は定まっていないから、いやぁぁいい顔だなぁなんて思うことはない。でも、その不安定な感じがまた良いのだ。で、リチャード・ヘルである。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 03:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

濡れた赫い糸

nuretaakaiito.jpg

タイトル:濡れた赫い糸
製作  :2005
監督  :望月六郎
出演  :北村一輝、高岡早紀、吉井怜、奥田瑛二


 糸がどこに繋がっているのかは分からないのだが、なにやら知らぬ間に自分の立ち位置というのが誰かによってずらされている事はままある。そのようなズレていく感覚を人間関係の糸に引きずられていると認識すると世の中なかなか面白く思えてくる。糸が勝手に結ばれたり、切れてしまったり、古くなって途絶えてしまったり、距離が伸びきってしまったり。まあどうであれ、何かしらの網状な関係というものを持ちつつ社会で生きている我々、という存在には大方賛成するだろう。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

亡国のイージス

boubou.jpg

タイトル:亡国のイージス
製作  :2005 日本
監督  :阪本順治
出演  :真田広之、寺尾聰、佐藤浩市、中井貴一、勝地涼

中井がどういった目的でテロ行為を行なうかが分からないが、それがどうしたと言わんばかりに、真田はイージスを守ろうとする。純粋っ。ステキな大人ですよ、真田は。主要人物中何かしらの政治的信条を抱えずに、命知らずに突き進むのは唯一真田のみ。対象を設定せず、てめえぇぇぐちゃぐちゃ言ってんじゃねえよと、仰りたい方は真田がうってつけです。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

エイリアン VS. プレデター

avp.jpg

タイトル:ALIEN VS. PREDATOR
製作  :2004年
監督  :Paul W.S. Anderson
出演  :Sanaa Lathan、Raoul Bova、Lance Henriksen

誰もが知っているSF超大作『エイリアン』と『プレデター』の夢の共演。
エイリアンを倒し生き残った者だけが成人として認められるプレデターの儀式に人間が巻き込まれてしまうストーリー。

監督は『バイオハザードU』を蹴ってまでこちらを選んだポール・W・S・アンダーソン。
この監督をよく知っている人にとっては今作を期待しても無駄だというのがわかるであろう。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

デアデビル

DAREDEVIL.jpg

タイトル:DAREDEVIL
製作  :2003年
監督  :Mark Steven Johnson
出演  :Ben Affleck、Jennifer Garner、Colin Farrell

ベン・アフレックが、幼少の頃放射性物質を目に浴びて盲目になってしまった主人公を演じる。
目は見えないが、変わりに感覚が研ぎ澄まされ超感覚を得る事になり、自分の父親を殺した"悪"という存在を昼は弁護士をして裁き、夜は法をすり抜けた"悪"をデアデビルとして裁く。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 00:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

スパイダーマン2

SPIDER-MAN2.jpg

タイトル:SPIDER-MAN 2
製作  :2004年
監督  :Sam Raimi
出演  :Tobey Maguire、Alfred Molina、Kirsten Dunst

前作が大ヒットしすぎてしまった為に、今作は公開1週目の興行収入が歴代1位になっているのだが、正直1位には程遠い作品だと思った。
しかし歴代で見ると1位が分相応では無いといっただけで、映画自体はとても楽しめた。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 15:36| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

スパイダーマン

spiderman.jpg

タイトル:SPIDER-MAN
製作  :2002年
監督  :Sam Raimi
出演  :Tobey Maguire、Willem Dafoe、Ted Raimi

サム・ライミ監督のスパイダーマンと聞いてどんな事になるのだろうかと思ったが、十分に楽しめましたね。
俳優にウィレム・デフォーを起用していて個人的にそれだけで評価が上がってしまってはいるのですがね。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

X−メン2

xmen2.jpg

タイトル:X-MEN
製作  :2003年
監督  :Bryan Singer
出演  :Patrick Stewart、Ian McKellen、、Hugh Jackman

X-MENの2作目であるのだが、アメリカでは原作での知名度があり、前作も大ヒットをしたのでTVドラマの第2週目の様な勢いで何の説明もなく映画が始まる。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

X−メン

xmen.jpg

タイトル:X-MEN2
製作  :2000年
監督  :Bryan Singer
出演  :Patrick Stewart、Ian McKellen、Famke Janssen

公開当時「ユージュアル・サスペクツ」と同じ監督の作品だと知った時は驚いたが、見終わった後では何も違和感が残らない。
別にブライアン・ジンガー監督がすごいって言っているわけではなく、ただ違和感が無く見れた。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 23:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

Rubber Johnny

rubber.jpg

タイトル:Rubber Johnny
製作  :2005年
監督  :CHRIS CUNNINGHAM
音楽  :Aphex Twin

ビョークやエイフェックス・ツインなどのPVを手がけ、『エイリアン3』や『A.I』の特殊効果にも参加しているクリス・カニンガム(カニングハム)の実験的短編作品。
なにが実験的かって肉の塊が合わさったなんともいえない奇妙な物体のジャケットで普通に販売できるかどうかの実験ですら思える。イタリアでは危険すぎてジャケを製作してくれなかったとかそんな噂を聞いた。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 15:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

トレーニング・デイ

training.jpg

タイトル:TRAINING DAY
製作  :2001年
監督  :Antoine Fuqua
出演  :Denzel Washington、Ethan Hawke、Snoop Dogg

映画を観ていると、話の流れが見えてくるのが普通である。サスペンスならば予想が外れる事は多々あるが、大抵の映画を観る時ははこうなって欲しい、こうなったら面白いだろうな、と予想する。
しかしこの映画は最後まで自分の思った通りに進んでくれなかった。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 14:55| Comment(1) | TrackBack(46) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

25時

25.jpg

タイトル:25TH HOUR
製作  :2002年
監督  :Spike Lee
出演  :Edward Norton、Philip Seymour Hoffman、Barry Pepper

25時間後に7年間刑務所で服役をしなくてはならないモンティ(エドワード・ノートン)の心の変化を多少のミステリーも含みスパイク・リーが映像化した。

自分が25時間後に刑務所に入らなくてはいけないとなった時に、最後の一日はいったい何をするだろうか。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。