2005年11月11日

リディック

RIDDICK.jpg

タイトル:THE CHRONICLES OF RIDDICK
製作  :2004年
監督  :David Twohy
出演  :Vin Diesel 、Judi Dench、Colm Feore

どうやら何かの作品の続編らしい。確かに続編っぽい内容が所々あったが、別にこの作品だけを見ても問題はなかったと思う。
なんか想像していた以上に金がかかってそうな映画だなと感じだ。


最近のSFはお金をかけてCGをそれなりにみせることができれば、ストーリーがどんなに面白くなくてもまずまずの評価が貰えるんだなと思った。
ゴーグルになんかしらのこだわりを出したかったのかどうだかわからないが、意味不明なまま終わっている投げっぱなし度は高評価。

たしかにリディックは強いのだが、そこまで激しく凄いって感じがせず違和感があった。
リディックがやたらと強いって設定だとしたらこの映画がどんな色になったのかが非常に興味がある。

厳しい評価になるが、なにも期待しないで見たのにがっかりした数少ない映画。

(knz)


【関連する記事】
posted by つるっと温泉卵 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9226071
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。