2005年11月07日

LOVERS

LOVE.jpg

タイトル:十面埋伏
製作  :2004年
監督  :Zhang Yimou
出演  :Kaneshiro Takeshi、Zhang Ziyi、Andy Lau


『HERO』のチャン・イーモウ監督の作品。
『HERO』と同じくストーリーより映像美に魅入ってしまう映画だった。


アクションの方は『HERO』でやりすぎたと感じたのか、あまりにもあり得ないワイヤーアクションがかなり減っていた。
違和感の無い範囲のアクションだったので楽しめるかなと思いきや、『HERO』のジェット・リーの方が圧倒的に動きに切れがあったと思う。

映像美は『HERO』に負けず劣らず美しかった。特に竹林のシーンでは幻想的な雰囲気を緑の色彩にて映し出し吸い込まれそうになる。

ストーリーは薄っぺらな感じがした。中盤のだれ具合で退屈になってしまったので最後に楽しませてくれるのかと思いきやそのまま終わっていった。

映像意外を批判してはいるが、実際の所最後の方で涙腺が緩むシーンもあった。

(knz)
【関連する記事】
posted by つるっと温泉卵 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9081603
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。