2005年11月01日

バッドサンタ

BADSANTA.jpg

タイトル:BAD SANTA
製作  :2004年
監督  :Terry Zwigoff
出演  :Billy Bob Thornton、Tony Cox、Lauren Graham


作品自体はとても面白かった、痛快だった。
しかしまぁ〜ブラックコメディとしては最低ですね。最低って言っても誉めてる意味で最低って事ですけどね。
ここまで酷いブラックなのは久しぶりでしたよ。


映像を通してビリー・ボブの酒臭い臭いが脳に直接くるのがすばらしい。
あそこまでアル中でダメダメになっているギリギリな感じが変な緊張感と期待感を持たせてくれている上にあり得ない程のスラングを連発している。
しかもビリー・ボブだけでなく”小柄な人”もかなりのブラックな言動を吐きまくっている。
こんなの子供に観せたら絶対にダメだなと笑いながら観れる映画でしたね。

ビリー・ボブになついてくるガキが恐ろしい程いじめられっ子タイプの肥満児で私生活でもいじめられているのではないかと心配になってきましたよ。
劇中の言葉を使わせてもらうなら最高にイモなガキでしたね。

しかし、身体的な障害やら痴呆やらを笑いに持っていっているので、不快に思った人も中にはいるだろうけど、そんな人はアメリカネズミのアニメでも観てなって勢いでブラックジョークが飛び交う映画でした。

(knz)


【関連する記事】
posted by つるっと温泉卵 at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。