2005年09月24日

ボーン・コレクター

bone.jpg

タイトル:THE BONE COLLECTOR
製作  :1999年
監督  :Phillip Noyce
出演  :Denzel Washington、Angelina Jolie、Queen Latifah、Ed O'Neil

顔と体の一部しか動かない全身麻痺なデンゼルが寝たきり状態で連続殺人犯を追い詰める。
デンゼルの手足となって動きまわるのが今では大人気なアンジェリー・ナジョリー。
正直この役は誰でもよかっただろうが、寝たきり役をデンゼルにしたのはナイスキャストだったと思う。



ストーリー的にはデンゼルが元気に一人で犯人を追い詰めるだけなら物凄く普通なサスペンスであるが、寝たきりの状態で指示をだすといった新しさがこの映画を助けたのだろう。
あれだけの動きの少なさで、あれだけの演技を出来るのはデンゼルならではであったと思う。同じ黒人のジェイミー・フォックスが演じてもデンゼルの様なフランクだけど知的な雰囲気を出すのは難しい気がする。

この手の映画ってのは大抵原作は素晴らしいのだけど・・・と言われるが本と映像を比べるのはどうかなって思う。
本を読んでいる時の自分の頭の中ではありとあらゆる情景が想像できたり、映画では出てこないシーンがあったりする為であろうが、逆に映画を観てから原作を読めば映画の映像で物語を想像するのでそれ程違和感がない気がする。

(knz)



【関連する記事】
posted by つるっと温泉卵 at 12:42| Comment(1) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネットで大人気とか動かない
リンリンたちが、大きい正直などを麻痺したかったの♪


Posted by BlogPetのリンリン at 2005年09月25日 09:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ボーン・コレクター
Excerpt: 2000年 監督 フィリップ・ノイス 出演 デンゼル・ワシントン(ライム)    アンジェリーナ・ジョリー(アメリア)    クィーン・ラティファ(セルマ) ~土の中に埋められていた男..
Weblog: モルダーの独り言
Tracked: 2005-10-27 19:50
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。