2005年05月30日

インソムニア

insomnia.jpg

タイトル:INSOMNIA
製作  :2002年
監督  :Christopher Nolan
出演  :Al Pacino、Robin Williams、Hilary Swank

ストーリーはそれといった逆転劇などなく、普通のサスペンス。単調に話がすすんで行く。
しかしそれら全てをカヴァーするのはアル・パチーノ、ロビン・ウィリアムス、ヒラリー・スワンクのオスカー常連陣による演技力であろう。

(knz)


内容は17歳の少女が殺された事件でアラスカまでパチーノが行き、捜査中に濃い霧で視界が悪く誤って相棒をぶっ放してしまいう。
それに加えてこの時期は一日中昼といった白夜の時期なので、パチーノは不眠症に陥る。
そなんなか犯人からパチーノに電話がかかってくるといった感じ。

予告編のせいもあり、監督がクリストファー・ノーランなので期待して観てしまう方がかなり多いが、この映画はクリストファー・ノーランは頭の中から切り離した方がいいと思う。
というかリメイクなので仕方のない事だ。

作品を観るまで猟奇的な映画をイメージしてしまうが、ジャンルはサスペンスではなくパチーノのドラマって考え方もあるな、と思う。
後半で良心が耐えられなくなり、それに加えて不眠症。精神的にまいっていくパチーノが見もの。

ロビン・ウィリアムスはもう少し前に出てきても良かった気がするが、それはそれでパチーノの印象が薄れてしまうので難しい所なんだろうか。

(knz)

【関連する記事】
posted by つるっと温泉卵 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4004462
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。