2006年08月15日

母たちの村

haha.jpg
タイトル:Moolaade
製作  :2004 Senegal/France/Burkina Faso/
      Cameroon/Morocco/Tunisia
監督  :Ousmane Sembene
出演  :Fatoumata Coulibaly,Maimouna Hélène Diarra,
      Salimata Traoré,Mah Compaoré,Aminata Dao

どのような道を通ろうが人それぞれの勝手!なんて言おうものなら、村人たちからいっせいに非難されるような状況を理解するのはなかなか難しい。
自由すぎて何をしたらよいか分からんとモラトリアムが続けば、何でもいいから縛って!なんて求めたくなるのも分からないでもない。
ただ、わぁーきついわぁ、と嘆きつつ改善策をこうじることはできるのが救いである、ということに敏感であった方がいいかもしれない。

『母たちの村』は西アフリカの小さな村が舞台で、伝統的に行なわれている儀式である少女に対する割礼を拒否して逃げ込んだ先が自分の娘の割礼を拒否したコレの家だった。
コレは村人、村長、夫に攻めたてられながらも4人を守ろうとする。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。