2006年08月11日

日本沈没

nitin.jpg
タイトル:日本沈没
製作  :2006 日本
監督  :樋口真嗣
出演  :草なぎ剛、柴咲コウ、豊川悦司、大地真央、及川光博

草なぎツヨポンの顔を見ていると、どんな場面でも悲壮感が漂ってしまう。
日本沈没なんていうトンでもない状況と、糞が洋服についちゃった状況(これは例えね)のどちらでも同じくらいの哀愁を背中の方から顔にかけてモワッと匂わせてきそうなので、何は無くとも辛いのね、と早合点してしまう。
日本沈没においてはこのツヨポン効果が良い方向に出た。
一方、柴咲コウは強い。弱さを兼ね備えて強い。
日本が沈没しかけてもバイク一台で縦横無尽に駆け巡れるほど強い。
女性の方が圧倒的に存在感を示すというのが「日本沈没」である。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 02:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。