2006年05月05日

うつせみ

3-iron.jpg
タイトル:3-IRON
製作  :2004 韓国/日本
監督  :Ki-duk Kim
出演  :Seung-yeon Lee、Hyun-kyoon Lee、Hyuk-ho Kwon

「観念オバケVS身体そのもの」
青年テソクは劇中ひと言もしゃべらない。
観ている私たちが彼の心を知るには、動きや表情で判断するしかない。
彼の行動とは他人の家に侵入し、物は盗まずその家で自分の写真を撮る。
あとは自分の家にいるかのように料理をしたり、風呂に入ったりごく普通の日常生活を過ごす。
なんだ、こいつは。と、思った。オバケかとも思った。
よく分からんのでオバケと仮定したら、彼に心や感情があるかはどうでもいいことだと思えた。

続きを読む


posted by つるっと温泉卵 at 13:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。