2005年08月19日

濡れた赫い糸

nuretaakaiito.jpg

タイトル:濡れた赫い糸
製作  :2005
監督  :望月六郎
出演  :北村一輝、高岡早紀、吉井怜、奥田瑛二


 糸がどこに繋がっているのかは分からないのだが、なにやら知らぬ間に自分の立ち位置というのが誰かによってずらされている事はままある。そのようなズレていく感覚を人間関係の糸に引きずられていると認識すると世の中なかなか面白く思えてくる。糸が勝手に結ばれたり、切れてしまったり、古くなって途絶えてしまったり、距離が伸びきってしまったり。まあどうであれ、何かしらの網状な関係というものを持ちつつ社会で生きている我々、という存在には大方賛成するだろう。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。