2005年05月31日

アイデンティティー

identity.jpg

タイトル:Identity
製作  :2003年
監督  :James Mangold
出演  :John Cusack、Ray Liotta、Alfred Molina

「解離性同一性障害」、冒頭で出てくる単語だが知らない人にとっては何の症状だかわからないと思う。そこで、この意味を調べてから映画を観るか、それとも観ながらわかって行くかで楽しめ方も違ってくる。
普通に観てても結構序盤の方で意味がわかるが、勘のよい人は見初めてからすぐに意味がわかるだろう。

久しぶりにいい脚本の映画を観た。最初にアルフレッド・モリナが聞いている犯人との会話テープがラストに繋がる辺りなど良く練り上げたアイディアだ。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。