2005年05月31日

アイデンティティー

identity.jpg

タイトル:Identity
製作  :2003年
監督  :James Mangold
出演  :John Cusack、Ray Liotta、Alfred Molina

「解離性同一性障害」、冒頭で出てくる単語だが知らない人にとっては何の症状だかわからないと思う。そこで、この意味を調べてから映画を観るか、それとも観ながらわかって行くかで楽しめ方も違ってくる。
普通に観てても結構序盤の方で意味がわかるが、勘のよい人は見初めてからすぐに意味がわかるだろう。

久しぶりにいい脚本の映画を観た。最初にアルフレッド・モリナが聞いている犯人との会話テープがラストに繋がる辺りなど良く練り上げたアイディアだ。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

インソムニア

insomnia.jpg

タイトル:INSOMNIA
製作  :2002年
監督  :Christopher Nolan
出演  :Al Pacino、Robin Williams、Hilary Swank

ストーリーはそれといった逆転劇などなく、普通のサスペンス。単調に話がすすんで行く。
しかしそれら全てをカヴァーするのはアル・パチーノ、ロビン・ウィリアムス、ヒラリー・スワンクのオスカー常連陣による演技力であろう。

(knz)


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

やさしくキスをして

FOND.jpg

タイトル:Fond Kiss..., Ae
製作  :2004年
監督  :Ken Loach
出演  :Atta Yaqub、Eva Birthistle、Shamshad Akhtar、Ghizala Avan

自分を基準にしてしか物事を判断できないと思う気持ちと、
自分以外の何かの「規範」に従って物事を判断するのが
合理的かつ「正しい」のではないかという思いが、
葛藤となって表れていくのが、今そこにいるあなたであり私である。
しかし、あなたや私は単純であるがとても複雑な存在でもあるので、
やはり物事を判断するときに、自分の基準に沿って判断をするし
「規範」に沿って判断してみたりもする。これが自由というものだろう。
どうだ、あなたや私の目の前には自由がごろごろ転がってるぞ。
と言いつつも、最近「自由」が欲しいという話を聞いたことがない。
時間が欲しいという話は聞く。
じゃあ「自由」とは「時間」のことなのだろうか?おそらく、そうだろう。
人は楽しい時間、愛し合う時間を求める。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 01:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

宇能鴻一郎の濡れて打つ

NURETE.jpg

タイトル:宇能鴻一郎の濡れて打つ
製作  :1984年
監督  :金子修介
出演  :山本奈津子、林亜里沙、沢田情児、原田悟

「濡れて打つ」って何のことかと思ったら、テニスのお話なんです。
それも「エースを狙え」のパロディなんです。
だからお蝶夫人ならぬお蝶なんていうキャラクターも登場しており、
最近テレビ朝日でやった上戸彩主演の「エースを狙え」なんかより
だいぶ早めに実写化していたわけです。
日活ロマンポルノの全貌を明らかにするには
膨大な時間と労力を注がなくてはいけないのは明白なので、
「濡れて打つ」よろしくライト感覚あふれながらお届けしたいと思います。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

ブレイド3

blade.jpg

タイトル:BLADE: TRINITY
製作  :2004年
監督  :David S. Goyer
出演  :Wesley Snipes、Kris Kristofferson、Jessica Biel

ウェズリーのウェズリーによるウェズリーの映画『ブレイド』が公開され、7年の月日が流れついに最終章を迎えた。
3作目となるこの作品では1、2作目で脚本をしていたデヴィッド・S・ゴイヤーが監督/脚本を務め1、2に比べると圧倒的にしっかりしたアクション映画になっている。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 12:38| Comment(1) | TrackBack(5) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

メメント

memento.jpg

タイトル:MEMENTO
製作  :2000年
監督  :Christopher Nolan
出演  :Guy Pearce、Carrie-Anne Moss、Joe Pantoliano

劇中で、脳の記憶と書面の記録どちらが確かかといった問いかけがあるが、これは映画を見ている者に対しても言っている台詞である。

この映画は物語の終わりから始めに戻って行く手法で編集されている。もちろん逆回転で戻るのではなく、簡単に例えるなら15分話が進んだら30分前に戻りそこから15分話がすすんだらまた30分前〜と繰り返して行く。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

レジェンド・オブ・メキシコ

mexico.jpg

タイトル:ONCE UPON A TIME IN MEXICO
製作  :2003年
監督  :Robert Rodriguez
出演  :Antonio Banderas、Johnny Depp、Mickey Rourke、Willem Dafoe

前作『デスペラード』の続編として扱われている映画であるが、それといって続き物って訳でもないのでこの作品から見ても楽しめる。
むしろ、チーチ・マリンやダニー・トレホなど『デスペラード』で死んでいるのが別の人物として登場するので、続編だと思って見ると「なぜ?」とか無駄な事を考えてしまうので止めたほうがいいだろう。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

嗚呼!おんなたち 猥歌

waika.jpg

タイトル:嗚呼!おんなたち 猥歌
製作  :1981
監督  :神代辰巳
出演  :角ゆり子、中村れい子、内田裕也

ギターの音一発でその場の空気を変えてしまうのがロックの魅力の
ひとつであるのだが、それはいつだって張り詰めた緊張感を伴うのだ。
その緊張感を出すのはそれ相当の蓄積された力がないと
そうそう出来ることではない。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

マッスルモンク

monk.jpg

タイトル:RUNNING ON KARMA
製作  :2003年
監督  :ジョニー・トウ
出演  :アンディ・ラウ、セシリア・チャン、チョン・シウファイ

坊さんがマッスル?このタイトルとジャケットだけで興味を惹かれる人は多いだろう。

アンディ・ラウ演じるマッチョな坊さんが主人公な訳なのだが、その金をかけた特殊メイクによる筋肉のチープさにまずは大爆笑。
しかし、見慣れてくると本物の筋肉に見えてくるのが不思議だ。
もっと不思議なのが、その筋肉隆々とした主人公だが全体を通してマッチョである必要がまったく無いといった事だろう。
重力を無視したカンフーアクションも面白いのだが別に筋肉が無くても同じ動きをしている奴らもいる。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 20:14| Comment(2) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

サイドウェイ

side.jpg

タイトル:Sideways
製作  :2004
監督  :Alexander Payne
出演  :Paul Giamatti、Thomas Haden Church、Virginia Madsen、
      Sandra Oh

外見が先か中身が先か。
ポール・ジアマッティの姿を見るとそう思ってしまう。
あのずんぐりむっくりな体型。何を考えているか分からない目つき。
そして、あの髪の薄い頭。
パーフェクト!
役柄がそう思わすのか、地でそうなのか、
とてもひねくれ者で気難しい印象を与える。
ポール・ジアマッティに対してこのような印象を強くもったのは、
「アメリカン・スプレンダー」を観てからなのだが、
「サイドウェイ」を観てもこの印象は変わらなかった。
そこはかとなく漂うダメ感に、くらくらしながらも
惹きつけられるのは紛れもなくこの人の外見によるものだろう。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(5) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

SPUN

sf.jpg

タイトル:SPUN
製作  :2002年 米・スウェーデン
監督  :ジョナス・アカーランド
出演  :ジェイソン・シュワルツマン/ブリタニー・マーフィ/ミーナ・スヴァーリ/
ジョン・レグイザモ/ミッキー・ローク

10年前、サエない高校生だったオレはニルヴァーナを聴きまくってた。
ドラッグはそう悪いものじゃない。現にドラッグにはまってたミュージシャン達は、みんなえらくカッコイイじゃないか。カート・コバーン、シド・ヴィシャス、ジム・モリソン、ジャニス・ジョプリン、ジミ・ヘンドリックス…みんな伝説になってる。
【オレも凄い事をして、27までに死にたい】なんて事を真剣に思ってた。
伝説になった奴なんて、一握りのジャンキーだってのに。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。