2005年04月21日

隣人13号

rinjin13.jpg

タイトル:隣人13号
製作  :2005
監督  :井上靖雄
出演  :小栗旬、中村獅童、新井浩文、吉村由美

小学校のときに何があった、何がなかったなんていうのは憶えてられないというのが、本当だとは思うのだが、憶えてることも断片的であれどあるわけで、それを懐かしくて良い思い出だと思うか、悪い思い出と思うかは、いま自分がどういう状況であるか、ということがもっとも大きい割合を占めている。
しかし、絶対的な経験というのはないにせよ、それに近い経験(記憶)があることは、否定しきれないので、十三がいかにしていじめの記憶を絶対化していったかということが、13号を生み出し行為へと至らす、重要なカギになるだろう。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。