ラマン

lamant2.jpg

タイトル:ラマン
製作  :2005
監督  :廣木隆一
出演  :安藤希、大杉漣、田口トモロヲ、村上淳

女子高生が3人の男と一年間の愛人契約を結ぶ。
この一年間というのが肝なわけで、じゃあ一年間何をし、
それによって女子高生と男達の関係はどのように変わり、
女子高生が成長するかということがこの作品の見所でしょう。
で、だらだらとセックスしてみたり、唐突にセックスしたりするわけだが
まあ、女子高生に感情の起伏がないので、そうそう変化は見られない。
それはそういう子ですからねぇとして、
じゃあ結局何なのさ?と言ったら、一年間も定期的に会っていたら
それなりの情ってもんが生まれるのが人間じゃないかと、
当たり前の結論に達するわけで、それが「ラマン」である。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。