2005年03月31日

フォーリング・ダウン

fallingdown.jpg

タイトル:FALLING DOWN
製作  :1993年
監督  :Joel Schumacher
出演  :Michael Douglas、Robert Duvall、Rachel Ticotin

理性を抑えきって生きていくことは高度な技術だと思う。朝起きて、仕事行って、帰って寝る、といった日常を毎日毎日繰り返していると虫の居所が悪い日だってある。

激しい日差し。うだるような暑さ。滴り落ちる汗。
会社を首になってしまった主人公マイケルダグラスは、別れた妻の所に住む娘が誕生なので会いに行こうとする。
だが渋滞で車が進まない。イライラが募る。
車を止めて歩いて行く途中に娘に電話をかけようとするが小銭が無い。
近くの店で両替してもらおうとしたらぼられる。
この瞬間マイケルの理性は消え去り店の護身用バットを奪い店内をめちゃくちゃにしてしまう。
これをきっかけに行く先で出会う理不尽な人々を排除していく。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

復讐者に憐れみを

hukusyuu.jpg

タイトル:復讐者に憐れみを
製作  :2002年
監督  :パク・チャヌク
出演  :ソン・ガンホ、シン・ハギュン、ペ・ドゥナ


言葉を喋れないという状態で人はいかに世界と対峙し得るか。
聴覚障害者であるしシン・ハギュン演じるリュと、
リュの勤めていた工場の社長であるソン・ガンボ演じるドンジン、
そして資本主義の転覆を目指す(どこまで本気かわからないが)
ペ・ドゥナ演じるヨンミ。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 15:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴースト・ドッグ

GD.jpg

タイトル:Ghost Dog
製作  :1999年
監督  :Jim Jarmusch
出演  :Forest Whitaker、John Tormey、Cliff Gorma

『武士道とは死ぬことと見つけたり・・・』
この一節から映画は始まる。『葉隠』からの引用である。
主人公のゴーストドック(フォレスト・ウィテカー)はこの武士道精神を宿した黒人の殺し屋だ。
『葉隠』とは300年近く前に山本常朝が口述した書物『葉隠聞書』の事。
有名になったきっかけとしては三島由紀夫が『葉隠入門』という本を出してからだったと思う。

重量級のゴーストドッグがジャズの感じさえ覚えるHIPHOPの曲にマッチしながら静かに町を歩く。
彼の目、仕草、全てを悟った男の雰囲気が出ている。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 10:42| Comment(2) | TrackBack(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

微笑みに出逢う街角

hohoemi2.jpg

タイトル:微笑に出逢う街角(原題:Between Strangers)
製作  :2002年
監督  :エドアルド・ポンティ
出演  :ソフィア・ローレン、ミラ・ソルヴィーノ、デボラ・カーラ・アンガー

ソフィア・ローレンが自身の100作目の作品をこれに選び、
息子がこの作品の監督である。
それは親としては当然選びうる選択肢だろうし、
この物語自体が親子という選択の余地のない関係性を踏まえて、
女性が自らの道を選び取るというものなのだ。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 04:27| Comment(1) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

マネートレイン

mt.jpg

タイトル:Money Train
製作  :1995年
監督  :Joseph Ruben
出演  :Wesley Snipes、Woody Harrelson、Jennifer Lopez

内容は地下鉄警察のウェズリースナイプスと手間のかかる乳兄弟の弟ウッディハレルソンが地下鉄の売上金を運ぶマネートレインでの事件に巻き込まれたり巻き込んだりって感じのアクション映画。
普通のアクション映画と言ってしまえばそれまでかもしれないが、一部の間では出来のいいB級映画として扱われている。逆を言ってしまえばB級映画の楽しみ方を知らない人にとっては退屈かもしれない。
同じ2人が共演している作品で『ハードプレイ』がある。そちらの方が出来は良い。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

少林寺三十六房

36.jpg

タイトル:少林寺三十六房
製作  :1977年
監督  :ラウ・カーリョン
出演  :リュウ・チァフィ、リー・ホイサン、ツイ・シュウケン

過去に幾度となくテレビ放映され、日本人の脳裏に謎の修行する少林寺映画を植え付けて二度と放映される事が無くなった映画、それが『少林寺三十六房』である。
ジャッキーの『少林寺木人拳』、リーリンチェイの『少林寺』と肩を並べるかその上をいっている映画です。
大人の汚い話をすれば、当時は日本で放映されてかなりの話題を呼んでいたのだが、アメリカで忍者やカラテブームが到来したために、アメ公が権利を買っちゃったせいで日本で放映できなくなっちゃったんですよね。
だからアメリカでは米題でビデオを普通に売ってるのだけど、日本じゃレンタルすらなくて今まで観る事が出来なかったんですよ。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

FESTIVAL EXPRESS

festivalexpress2.jpg

監督:ボブ・スミートン(「ザ・ビートルズアンソロジー」)
出演:ジャニス・ジョプリン、グレイトフル・デッド、ザ・バンド、バディ・ガイ 他
2003年/イギリス=オランダ合作/上映時間:90分

1970年に行われた、同タイトルの
コンサートツアーの模様を撮ったドキュメント映画

当時のカウンターカルチャーの空気を感じたいと
思う方には十分すぎる内容です。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネゴシエーター

metro.jpg

タイトル:ネゴシエーター
製作  :1997年
監督  :Thomas Carter
出演  :Eddie Murphy、Kim Miyori、Art Evans

"ネゴシエーター"、日本語にすると"交渉人"である。エディが交渉人・・・そんなシリアスなエディなんて普通は想像つかない。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

男たちの挽歌U

otoko2.jpg

タイトル:男たちの挽歌U
制作  :1987年
監督  :John Woo
出演  :Dean Shek、Ti Lung、Chow Yun Fat、Leslie Cheung

タイトルからわかる通り続編である。これ以外に『男たちの挽歌V』や『愛と復讐の挽歌』などチョウ・ユンファが出ているので続編かと思えるようなタイトルが多数あるが『男たちの挽歌』の続編だと思ってみると大損ぶっこきます。

続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

男たちの挽歌

otoko.jpg

タイトル:男たちの挽歌
制作  :1986年
監督  :John Woo
出演  :Lung Ti、Chow Yun Fat、Leslie Cheung

言わずと知れたジョン・ウーの名作。
ぶっちゃけ何度も見直しているのにティ・ロンとチョウ・ユンファのどっちが主人公なのかが謎。普通に考えればどっちも主人公でいいのだろうけどね。


続きを読む
posted by つるっと温泉卵 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月12日

リンリン映画倶楽部について・・・

当ブログは映画のレビューを数人でとにかくUPしまくるのを目的としたブログです。
一人でやりくりする映画レビューと違った雰囲気を味わってくだされば幸いです。

現在8名が参加しています。

『knz』
『文化遺産』
『M字開脚』
『ボートで乾杯』
『ごおgぇ』
『blue』
『りゅうちゃん』
詩歌旬


レビューの最後に誰か書いたかを明記しています。


ringring.jpg
posted by つるっと温泉卵 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | リンリン映画倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。